• HOME
  • モデルコース(家族みんなで“北あわじ“満喫!)
家族みんなで“北あわじ“満喫

神戸から90分・大阪から120分、近場のリゾート淡路島!北淡路には、陶芸体験、珍しい花の鑑賞など、様々な遊び場が盛り沢山!たまには日常の喧噪を離れて、ゆっくりとあわじ時間を楽しんでみてはどうですか?北淡路を周遊しながら、家族みんなで楽しめるコースです。

① ウェルネスパーク五色
15分
② 淡路市立香りの公園
5分
③ パルシェ香りの館
15分
④ あわじ花さじき
10分
⑤ 県立淡路島公園

*モデルコースになりますので、滞在時間は含まれておりません。
*車での移動時間は目安です。

① ウェルネスパーク五色
ウェルネスパーク五色
ウェルネスパーク五色は、司馬遼太郎の「菜の花の沖」の主人公でもある、洲本市五色町出身で江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛の功績を記念した公園で、様々な施設がそろう総合公園でもあります。嘉兵衛の功績を紹介する高田屋顕彰館をはじめ、テニスやフットサルなど多目的に使える「GOGOドーム」やアスレチック、「五色温泉ゆ~ゆ~ファイブ」、公共の宿「浜千鳥」などがあり、園内では体験農園や陶芸、そば打ちなど年間を通して様々な体験ができます。 公園の一画には、高田屋嘉兵衛の埋葬地があります。周辺には高田屋嘉兵衛翁記念館、農産物直売所「菜の花農園」があり、春には周辺一帯に菜の花が咲き乱れます。
② 淡路市立香りの公園
淡路市立香りの公園
香りの公園は、見るだけではなくハーブや花・樹木の香りを楽しめる公園です。園内には、さまざまなハーブ約100種や芳香樹木37種が栽培されています。ラベンダー、ローズマリーなど多くのハーブが花を咲かせる4~6月が見頃で、散策を楽しみながら、自然の優しい香りを満喫できます。
③ パルシェ香りの館
パルシェ香りの館
香りの館・香りの湯・特産館からなる「香り」に特化したテーマパーク。香りの体験コーナー、和・洋レストラン、日帰り入浴可能な温泉、宿泊施設があり、季節に応じてハーブの摘み取り体験も可能です。香りとふれあう癒し空間で、ゆったりした一日を過ごす事ができます。
④ あわじ花さじき
あわじ花さじき
あわじ花さじきは、淡路島北部の丘陵地域の頂上部に位置し、大阪湾に面したなだらかな高原には季節の花々が美しく咲き誇ります。明石海峡・大阪湾を背景に、約16ヘクタール(甲子園球場の4倍)の広大な花のパノラマが広がる光景は、淡路島の豊かさを代表しているようにも思えます。
⑤ 県立淡路島公園
県立淡路島公園
明石海峡を望む丘陵地に位置する、約71.7haという広大な都市公園。ハイウェイオアシスに連結するハイウェイオアシスゾーン、森林浴を楽しめる森のゾーン、アスレチックが人気の交流ゾーンの3つに分かれており、森のゾーン展望広場からは明石海峡の絶景が望めます。 また、高速道路と直結したオアシス館では、明石海峡大橋を眺めながらの食事やショッピングもでき、立寄りスポットとしても便利。
ページの先頭へ