• HOME
  • モデルコース:家族みんなで“北あわじ”満喫!
3

家族みんなで“北あわじ”満喫!

神戸から90分・大阪から120分、近場のリゾート淡路島!北淡路には、陶芸体験、珍しい花の鑑賞など、様々な遊び場が盛り沢山!たまには日常の喧噪を離れて、ゆっくりとあわじ時間を楽しんでみてはどうですか?北淡路を周遊しながら、家族みんなで楽しめるコースです。

① ウェルネスパーク五色
車で15分
② 淡路市立香りの公園
車で5分
③ パルシェ香りの館
車で15分
④ 県立公園あわじ花さじき
車で10分
⑤ 県立淡路島公園

*モデルコースになりますので、滞在時間は含まれておりません。
*車での移動時間は目安です。

① ウェルネスパーク五色
ウェルネスパーク五色
五色町出身の豪商で、小説『菜の花の沖』の主人公でもある高田屋嘉兵衛を紹介する資料館やアウトドア施設、温泉・宿泊施設などからなる複合リゾート。2月中旬頃からウメが咲き始め、3月になると黄色いナノハナが園内外で咲き、ゆっくりやってくる春を体感できる。
② 淡路市立香りの公園
淡路市立香りの公園
香りをテーマにした公園で、ミントやローズマリーなど約60種類のハーブと、クチナシやキンモクセイなど約50種類の芳香樹木が園内いっぱいに植えられている。ハーブガーデン、香りのプロムナード、梅・桜園などを巡る楽しい工夫もあり、その芳しい香りを嗅ぎながらゆっくりと散策すれば身も心もリフレッシュ。
③ パルシェ香りの館
パルシェ香りの館
日本一のお香の生産地、淡路市にある香りのテーマパーク。ハーブ園がリニューアルし、それぞれのテーマ毎に栽培された約100種類のハーブを楽しむことができる大農園では、ラベンダーなど四季のハーブや草花が一面に咲き、摘み取り体験も楽しめる。
④ 県立公園あわじ花さじき
県立公園あわじ花さじき
春には菜の花、夏にはクレオメや三尺バーベナ、秋にはサルビアやコスモスの花が咲き、大阪湾まで見渡せる広大な斜面を覆い尽くす。さまざまな草花が植えられた花壇では、季節ごとに異なった花が咲き、訪れる度に新鮮な表情を見せてくれる。また園内には、レストランや農産物の直売所も設置されている。
⑤ 県立淡路島公園
県立淡路島公園
緑豊かな広い園内では遊歩道が整備され、花の谷やアジサイの谷・展望広場・ミニハーブ園などを巡る散策が楽しい。四季折々にサクラやツツジ、アジサイ、ハーブなどが咲き乱れ、耳を澄ませば野鳥のさえずりが聞こえてくる。また、「木の遊び場」では、スリル満点のローラースライダーなど子供たちの人気のスポット。家族そろって楽しく遊べる。